2018.1.10 ミャンマーにおける平成28年度外務省日本NGO連携無償資金協力事業のため、田中専門家が現地で活動します。(1月13日~26日)
2018.1.10 ブルキナファソにおける平成29年度外務省日本NGO連携無償資金協力事業のため、森重専門家、田川専門家が現地で活動します。(1月12日〜31日)
2017.12.22 道普請人の活動で、施工監理を担当していただける方を募集しています。詳細はこちら。参考:これまでの施工監理専門家の活動の様子
2017.12.22 ケニア共和国にて、12月14日(木)にトヨタ環境助成プログラムの一環で「事業完了ワークショップ」を開催し、2年間の事業成果を振返ると共に、今後も農民たちの力で活動を継続していくことを促しました。関連記事はこちら
2017.12.22 ケニア共和国にて、12月6日(水)に外務省NGO連携無償資金協力のまとめとして「土のうワークショップ」を開催し、在ケニア日本大使館、ケニア政府関係者や訓練を修了した若者が多数出席しました。関連記事はこちら
2017.12.8 ミャンマーにおける平成28年度外務省日本NGO連携無償資金協力事業のため、福林理事(12月13日〜24日)、田川専門家(12月12日~19日)が現地で活動しました。
2017.12.8 福林理事が、平成29年度宮崎版道守補コースの「舗装の基礎と点検要領」の講師を務めました。
2017.12.6 平成29年度JICA道路行政研修の道路関係技術紹介のプログラムで、福林理事が道普請人の活動を22人の研修生に対して説明しました
2017.11.29 ケニアにおける6期目となる外務省日本NGO連携無償資金協力事業の総括に向け、福林理事が現地で活動しました。(11月29日〜12月4日)
2017.11.13 理事長を研究代表者とする科研費事業で、福林理事がエチオピアで開催されたILO The 17th Regional Seminar for Labour-based Practitionersに出席、発表しました(於ネルソンマンデラホール、アフリカ連合本部)。(11月13日~17日)発表資料こちら
2017.11.3 ブルキナファソにおけるH29年度外務省日本NGO連携無償資金協力事業の署名式が、現地で行われました。その模様が国営ニュースで報道されました(こちら(仏語、約6分頃から)。またインターネットニュースでも紹介されています(こちら仏語+写真))。